リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

鹿屋市市民交流センター

リナシアターHPへ
HOME > リナシティかのやについて

ABOUT

リナシティかのやは北田大手町地区第一種市街地再開発事業によって建設された複合交流施設です。

鹿屋市中心市街地活性化基本計画により、市民生活や活動を支える機能として、保健・福祉機能、芸術・文化機能、教育・学習機能、産業・商業機能等を備え、高齢化社会に対応した、市民サービスや情報の提供及び多様な市民交流と賑わいを提供する複合交流拠点としての機能を持っています。

リナシティという名称は、“Renewal Active City”の略です。鹿屋市内の小中学生から公募し、決定されました。

鹿屋市が購入した公共施設部分である鹿屋市市民交流センターを指定管理者として株式会社まちづくり鹿屋が管理・運営しており、福祉プラザについては鹿屋市社会福祉協議会が運営にあたっています。

鹿屋市市民交流センターの指定管理者は、情報プラザ、芸術文化学習プラザ、健康スポーツプラザの管理運営を行うと共に、鹿屋市営駐車場ピット88、かのやイベント広場、まちなかパークの指定管理を受託し、一体的に管理運営しています。

商業施設部分のテナントリーシングについては鹿屋商工会議所の管轄であるほか、区分所有者からなるリナシティかのや管理組合も組織されているなど、関係各機関との連携のもと、リナシティかのやは管理・運営されています。