リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

リナシアター

映画館に行こう!
HOME > リナシアターTOP > 君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい


2016年本屋大賞第2位、2016年・年間ベストセラーランキング・単行本フィクション部門1位(日販調べ)、Yahoo!検索大賞2016小説部門賞受賞。


2015年6月の発売後、破竹の勢いで200万部を突破(2017年8月時点)したベストセラー小説「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(住野よる著・双葉社刊)=「キミスイ」が実写映画化!


鑑賞後、きっとこのタイトルに涙する。



原作:
住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)
監督:
月川翔
出演:
浜辺美波、北村匠海、大友花恋、矢本悠馬、桜田通
出演:
森下大地/上地雄輔、北川景子/小栗旬
主題歌:
Mr.Children「himawari」(TOY'S FACTORY)
上映時間:
115分

公式サイト:http://kimisui.jp/


上映スケジュール SCHEDULE

作品タイトル 9月30日(土)〜11月3日(金)
君の膵臓をたべたい
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00

※上映時間は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。


物語 STORY

鑑賞後、きっとこのタイトルに涙する。

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。
彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく―。


膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。 だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。


桜良の死から12年。
結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた―。


そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人―。


(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会
(C)住野よる/双葉社


鑑賞料金 ADMISSION

一般1800円、大学1500円、高校生・中学生・小学生1000円、小人(3歳より)1000円
障がい者付添者1000円(1名まで)

※大学生・高校生・中学生の方は学生証をお持ちください。
※18歳未満の方は、終映が19:00を過ぎる上映回には、必ず保護者の方同伴の上ご入場ください。

割引情報 DISCOUNT

  • 毎週水曜(レディースデー)女性1000円
  • いずれかが50歳以上の夫婦ペア一人につき1000円(年齢は要証明)
  • 毎月1日サービスデー(映画の日)1000円
  • シニア(60歳以上)1000円

その他 etc.

※上映期間・上映時間・鑑賞料金は変更する場合があります。

外部リンク:

『君の膵臓をたべたい』浜辺美波&北村匠海&北川景子&小栗旬 単独インタビュー - シネマトゥデイ
https://www.cinematoday.jp/interview/A0005592


「君の膵臓をたべたい」浜辺美波×北村匠海×北川景子×小栗旬×月川翔インタビュー (1/3) - 映画ナタリー 特集・インタビュー
http://natalie.mu/eiga/pp/kimisui


『君の膵臓をたべたい』浜辺美波インタビュー「タイトルの本当の意味を知ると泣けます」 - まぐまぐニュース!
http://www.mag2.com/p/news/256429


映画「君の膵臓をたべたい」浜辺美波&北村匠海インタビュー「お互いに発見した新たな一面とは?」 - ニュースウォーカー
https://news.walkerplus.com/article/114081/


【特集】「君の膵臓をたべたい」×ザテレビジョン リレー連載 | ザテレビジョン
https://thetv.jp/feature/matome/310/


【インタビュー】映画『君の膵臓をたべたい』月川翔監督、世代を超えて響く青春映画を語る - トレンドニュース
https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/512540/