リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

リナシアター

映画館に行こう!
HOME > リナシアターTOP > 祈りの幕が下りる時
祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時


2010年4月に連続ドラマとしてスタートした東野圭吾原作の「新参者」シリーズ。


阿部寛演じる日本橋署に異動してきた刑事・加賀恭一郎が、謎に包まれた殺人事件の真犯人を探すというミステリー要素と、事件の裏に隠された人の心の謎を解くというヒューマンドラマ要素がこれまでにない“泣けるミステリー”として大きな話題に。


その後、2本のスペシャルドラマが製作され、さらには劇場版が公開されるなど人気シリーズとなった。


吉川栄治文学賞も受賞した本作で描かれる加賀とある女性演出家(松嶋菜々子)の出会い。


その演出家の周りで起こる不可解な事件。 数々の人生が絡み合う謎。 加賀恭一郎はなぜ「新参者」になったのか―


監督:
福澤克雄
出演:
阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、田中麗奈
上映時間:
119分

公式サイト:http://inorinomaku-movie.jp/


上映スケジュール SCHEDULE

作品タイトル 4月7日(土)〜4月27日(金)
祈りの幕が下りる時
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00
10:00
13:00
16:00
19:00

※上映時間は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。


物語 STORY

この事件は俺の過去と関わりが強すぎる。
事件の鍵は俺なのか・・・?

東京都葛飾区小菅のアパートで女性の絞殺死体が発見される。 被害者は、ハウスクリーニングの会社で働く滋賀県在住の押谷道子。 殺害現場となったアパートの住人・越川睦夫も行方不明になっていた。


松宮(溝端淳平)たち警視庁捜査一課の刑事たちが捜査にあたるが、押谷道子と越川睦夫の接点が全く見つからず、捜査が難航する。 滋賀在住の押谷が何故東京で殺されたのか。


やがて捜査線上に浮かびあがる女性演出家・浅居博美(松嶋菜々子)。 押谷は浅居博美を訪ねて東京に来たことがわかるが、浅居博美と越川睦夫の間にも接点がなく、捜査は進展しない。


松宮は近くで発見された焼死体との関連を疑い、捜査を進めるうちにその遺品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることを発見する。 その事実を知った加賀恭一郎(阿部寛)は激しく動揺する。


それは失踪した加賀の母に繋がっていた。


(C)2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会


鑑賞料金 ADMISSION

一般1800円、大学1500円、高校生・中学生・小学生1000円、小人(3歳より)1000円
障がい者付添者1000円(1名まで)

※大学生・高校生・中学生の方は学生証をお持ちください。
※18歳未満の方は、終映が19:00を過ぎる上映回には、必ず保護者の方同伴の上ご入場ください。

割引情報 DISCOUNT

  • 毎週水曜(レディースデー)女性1000円
  • いずれかが50歳以上の夫婦ペア一人につき1000円(年齢は要証明)
  • 毎月1日サービスデー(映画の日)1000円
  • シニア(60歳以上)1000円

その他 etc.

※上映期間・上映時間・鑑賞料金は変更する場合があります。

外部リンク:

祈りの幕が下りる時 インタビュー: 阿部寛&松嶋菜々子、人の“痛み”を知る2人にしか語れないこと。 - 映画.com
http://eiga.com/movie/87354/interview/


『祈りの幕が下りる時』松嶋菜々子 単独インタビュー - シネマトゥデイ
https://www.cinematoday.jp/interview/A0005859


「芝居の基本としての足固めになったのが加賀刑事」―映画『祈りの幕が下りる時』阿部寛インタビュー - T-SITEニュース エンタメ[T-SITE]
http://top.tsite.jp/entertainment/cinema/i/38471686/index


1/27(土)公開『祈りの幕が下りる時』松嶋菜々子インタビュー | THEATER View FUKUOKA
http://tvf-web.com/report8608


映画『祈りの幕が下りる時』大阪サプライズ舞台挨拶に阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平が登壇 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
https://spice.eplus.jp/articles/168447


「新参者」シリーズ完結に阿部寛「最後は寂しい」、聖地・日本橋でファンと交流(写真22枚) - 映画ナタリー
https://natalie.mu/eiga/news/260654